RSS
2010年4月末に新商品として発売されたデコポン豚。

”デコポン?”と思われる方も少なくは無いはずです。 岡山は「晴れの国おかやま」と言う異名で全国に知られていますが、もう一つ「フルーツ王国岡山」とも言われています。
フルーツ王国の異名を持つくらい数多くのフルーツがあります。
一番有名なのがぶどうの『マスカット』マスカット球場といわれる野球場があるくらいですから^^;
その他にも知名度の高い果物で桃、梨やイチゴと言った数多くの種類があり、 その中の一つでデコポンと言われるみかんがあり、それを使用してコラーゲン豚を味付けしたのがこのデコポン豚になります。
デコポン豚新登場
味付けもデコポンをそのまま使っているわけでは無く、 一度マーマレード状にした後、小さな壺で四日間漬け込みコラーゲン豚と共に漬け込みます。
壺で漬ける事によって程好い通気性、程好い温度が保たれ焼いた時の香り、食べた時舌に感じるデコポンマーマレードの濃厚な甘味を再現し何とも言えない美味しさになります。
豚カルビとデコポン漬け・・・
また、デコポン豚は実に色々な召し上がり方があり、その一例をご紹介させて頂きます。
まず一つ目は・・・
◆ 当店自家製の桃太郎ソースで召し上がる方法
こちらは普通の召し上がり方になりますが、デコポン豚の甘味と自家製桃太郎ソース独特の絶妙な醤油辛さ、またそこにつけたれのコクが合わさり
とても美味しく頂けます。

もぅ一つは・・・
◆ 岡山の特産物、塩だれで召し上がる方法(お勧め)
当店の桃太郎ソースで召し上がるのも美味しく食べられる方法の一つですがデコポン豚は塩だれがお勧めです。
塩だれは少ししょっぱくあっさりとした味のたれで、ぽん酢程すっぱくはありません。
またそのしょっぱさの中にもマッタリとした甘味があり、デコポン豚の濃厚な甘味と塩だれのしょっぱさで
甘く感じるけどほのかにしょっぱい『甘酸っぱい』美味しさで召し上がれます。

また、上記の他にもデコポン豚には色々な召し上がり方があり、
そのまま何も付けないで食べても良いですしレモン汁で食べでも美味しく召し上がれますが
当店では塩だれで召し上がって頂きたいため、自家製桃太郎ソースではなく塩だれを付けだれとして適量お付けして発送しております。

デコポン自体、柑橘類の中では甘味の強いのが特徴で酸味とのバランスが良いですし
お肉自体の味に加えて、そのデコポンで作ったマーマレードの濃厚な甘味がありますのでお子様のお口にも合うかと思います。

デコポン豚はカットして真空パックにしておりますので解凍後、開封して直ぐにお召し上がりになれます。
食卓の一品物に、夜食のビールのおつまみに、如何でしょうか。
袋のお菓子をパーティ開け出来れば美味しく召し上がれますのでご安心下さい。

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜2件 (全2件)

デコポン豚(カット済)200g
No.5

デコポン豚(カット済)200g おすすめ

1,560円(税込)
コラーゲン不足な方におすすめです。コラーゲン豚をさらにビタミンも豊富なデコポンで漬け込みました。
そのままでも美味ですが付属の「塩だれ」で召し上がれば更に美味しく召し上げれます。(塩だれ付)
デコポン豚(カット済)400g

デコポン豚(カット済)400g

3,120円(税込)
コラーゲン不足な方におすすめです。コラーゲン豚をさらにビタミンも豊富なデコポンで漬け込みました。
そのままでも美味ですが付属の「塩だれ」で召し上がれば更に美味しく召し上げれます。(塩だれ付)

1件〜2件 (全2件)

ページトップへ